Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
Delphi事例

Delphi+FireMonkeyで構築された重力物理学を学ぶための軌道シミュレーター

orbitdevice1

開発者のTore Ottinsen氏は、自身が開発したアプリ「Orbit Xplorer」について、次のように語っています。

「私は、高校の物理教師を引退し、趣味でDelphiのプログラマーをしています。この物理アプリは私の最新作で、FMX for Windowsで記述されています。Macバージョンもすぐに作りたいと思います。」

これは、Delphiが扱いやすいIDEであり、Object Pascalが容易なプログラミング言語であることを示す好例であると言えます。同アプリのWebサイトでは、「Orbit Xplorerは、高校や大学の学生、教師、あるいは、物理学や天文学に興味のある人ならだれにも適合する、使いやすい軌道シミュレーターです。重力物理学で、初めて『ラボ実験室』を利用できます。衛星や惑星、恒星の軌道に関する問題を解決したいときは、Orbit Xplorerで問題をシミュレートし、その数値出力を比較検討できます。」

Orbit Xplorerでは、FireMonkeyといくつものFireMonkeyスタイルを利用しています。

Webサイト

https://www.ottisoft.com/orbit_x.html

※ Delphi最新バージョンの詳細はこちら。トライアル版はこちらからダウンロードできます。

画面ショットギャラリー

1906-1066866-5012685
1908-4141130-6209789
1909-3550335-1997315
1910-2341896-4142520
1911-9722904-1063742
1916-4395492-7309404
orbitdevice2-3792335-1310900

Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES