Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
DelphiRAD Studio

Delphiを使用してWindowsからシステムBIOS情報を簡単に取得するには?

easily-fetch-system-management-bios-info

登録キーを使用してアプリケーションを保護しようとしたことがありますか? 

もしそれを行いたい場合、さまざまな方法で実現することができます。(例えば、デバイスのシリアル番号などに基づいて登録キーを生成など)

あるいは、分析のためにデバイスに関するすべての情報を取得しようとしたことがありますか?

もしそれを行いたい場合、「TSMBIOS」というDelphi向けのオープンソースライブラリを利用することで、Object Pascal言語を使用してデバイスに関連するすべてのデータを取得することができます。

このライブラリがカバーしているSMBIOS(System Management BIOS)はDMTFによって策定された規格で、SMBIOSに保存される情報には、デバイスの製造元、モデル名、シリアル番号、BIOSバージョン、アセットタグ、プロセッサ、ポート、およびインストールされているデバイスメモリが含まれます。

TSMBIOSライブラリ

TSMBIOSライブラリはこちらから入手可能で、以下のような特徴を持っています。

  • Delphi 2005以降で利用可能なヘルプインサイト機能と完全互換性をもつドキュメント
  • SMBIOSのバージョン(2.1 〜  2.8)をサポート
  • Windows、Linuxに対応
  • SMBIOSデータをファイルへの保存、読み込みが可能
  • SMBIOSデータは、リモートマシン(WMI経由)から取得可能

このライブラリの簡単な使い方は、以下の通りです。


Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

関連記事
DelphiRAD Studio

DelphiアプリケーションでWMIの機能を活用する

DelphiRAD Studio

Delphi向けWindowsアプリケーションで高速な描画を実現するグラフィックライブラリ(Graphics32)

DelphiIDERAD Studioアップデート

Google Playストアで、新しいFireUI App Previewを公開

DelphiRAD Studio

Firebaseを迅速かつ簡単にDelphiアプリへ統合する

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES