Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
C++Delphiニュース

旧ボーランドのアンティーク書籍プレゼント

2022年11月、エンバカデロは新しいオフィスに移転します。コロナ禍、そしてコロナ後を見据え、新しいオフィスのあり方を考え、同じアイデラ傘下のグループ企業とともに、新オフィスに入居する予定です。

さて、オフィス移転の準備をする中で、古い書籍が発掘されてきました。旧ボーランド時代の洋書やビデオです。

Kylixは、Linux版Delphiとして2001年にリリースされた製品です。現在では、IDEそのものはWindowsのみで動作しますが、マルチプラットフォーム対応のフレームワークという異なるアプローチでLinuxサポートを実現(FMX Linux)しています。一方、KylixはLinux専用で、CLXというコンポーネントフレームワークを搭載していて、なかなかチャレンジングな製品でした。Kiylixに関しては、以下の5冊の洋書があります。

Delphiは今でも現役、というより、マルチプラットフォーム開発ツールへと進化を遂げ、新しい時代の統合開発環境の道を歩んでいます。そのDelphiの旧書籍も3点。いずれも、辞書なみのページ数です。

そして、たぶん一番の掘り出し物は、以下のビデオ2点ではないでしょうか。

「World of ObjectWindows for C++」と「World of ObjectWindows for Turbo Pascal」の2点。いずれも未開封。パッケージの中には、ビデオテープとワークブック、3.5インチと5インチのフロッピーディスクが入っているとのことです。

今回、デベロッパーTVを視聴いただいている皆さんに、これらの書籍・ビデオをプレゼントします。

書籍・ビデオプレゼント要項

プレゼント書籍・ビデオは以下の4点(4名様)です。

  1. Kylix洋書 5冊
  2. Delphi洋書 3冊
  3. Turbo Pascalビデオ
  4. C++ビデオ

応募方法:

[email protected] 宛てに、以下の内容を記載したメールをお送りください。

・希望書籍またはビデオ
・その書籍/ビデオへの熱い思い
・お名前(※ 発表の際、匿名を希望される方はペンネーム/ハンドルネームも記載ください)
・送付先住所

応募条件:

これらのアンティーク書籍の価値を理解し、末永く保持、保存していただける方。

締切:

 2022年10月14日

当選発表:

 2022年10月のデベロッパーTVの配信で発表します。

※対象書籍以外の書籍のプレゼント・譲渡は受け付けておりません。ご了承ください。


What's Coming in Delphi, C++Builder, and RAD Studio 11.2 Alexandria

Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES