Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
Delphiニュース

Web Component PackソリューションでDelphiによるWeb開発を実現

「既存のC/SアプリケーションをWebに拡張したい」「Delphiの開発スキルを活かしてWebアプリケーションを構築したい」そんな要望に応えるWeb開発ソリューションを、Delphi / RAD Studio Enterprise以上を購入すると入手できる「Web Component Packキャンペーン」。2020年12月24日までの期間限定で実施中です。

キャンペーンの内容を少し説明すると、対象となるのは以下の4製品。

  • Delphi 10.4 Enterprise Web Component Packキャンペーン版
  • Delphi 10.4 Architect Web Component Packキャンペーン版
  • RAD Studio 10.4 Enterprise Web Component Packキャンペーン版
  • RAD Studio 10.4 Architect Web Component Packキャンペーン版

これらは、他のキャンペーン割引との併用はできず、エンバカデロ直販のみの取り扱いですのでご注意ください。

選択できるWeb開発ソリューションとは?

このキャンペーンで製品を購入すると、以下の3つのRAD Studio開発者向けWeb開発ソリューションの中から、1製品を選択することができます。

それぞれの製品は、いずれもRAD StudioのIDEでビジュアル操作によってWebアプリケーションを構築できるという共通の特徴があります。しかし実装の仕方は微妙に違います。

いずれの製品も、独自のコンポーネントが用意されており、Webアプリケーション用には、通常のVCLビジュアルコンポーネントは使えません。ただし、いずれもVCLで提供している機能に類似したコンポーネントを用意しているため、VCL開発者であれば比較的容易にこれらのコンポーネントを使いこなすことができます。

作成したアプリケーションがどのようにWebアプリケーションとして実装されるのかも注目すべきポイントです。TMS Web CoreとuniGUIは、構築したアプリケーションがHTML5とJavaScriptによって構成されるため、配置上の柔軟性も高まります。ちなみに、uniGUIは、Sencha Ext JSを内部で利用しており、Delphiのスキルを用いて、実質的にSenchaアプリケーションを構築していることになります。

もうひとつ違いが出るのは、データアクセスの方式です。uniGUIとIntraWebは、Delphiが提供するデータアクセスの方式を利用できます。つまり、FireDACなどのデータアクセスコンポーネントを利用できるため、既存のデータアクセスロジックを再利用できます。

TMS Web Coreは、REST APIを利用できます。これはSenchaと同じ方式ですが、逆にDelphiに限らず多様なデータソースが利用できる点ではむしろメリットかもしれません。

既存のVCLデザインが利用できるかについてですが、いずれの製品に対しても、サードパーティツールによるコンバートが可能です。ただ、WebアプリケーションとしてのUIの妥当性については検討が必要になりますね。

選択可能なWebソリューションの比較

TMS Web Core uniGUI IntraWeb
使用するIDE/フォームデザイナ RAD Studio IDERAD Studio IDERAD Studio IDE
使用する言語Object PascalObject Pascal *1Object Pascal *1
ビジュアルコンポーネントTWebEdit、TWebButton、TWebDBGridなど60種類以上の専用コンポーネントTUniEdit、TUniButton、TUniDBGridなど60種類以上の専用コンポーネントTIWEdit、TIWButton、TIWGridなど30種類以上の専用コンポーネント
非ビジュアルコンポーネントTWebTimer、TWebBluetooth、TWebLocalStorageなど15種類以上の専用コンポーネントVCLと同様の非ビジュアルコンポーネントを利用可VCLと同様の非ビジュアルコンポーネントを利用可
データアクセスREST APIを利用*2FireDACなどDelphiのデータアクセス機能を利用可能FireDACなどDelphiのデータアクセス機能を利用可能
ページの生成クライアントサイドクライアントサイドサーバーサイド

*1 uniGUIおよびIntraWebは、C++による開発もサポートしています。C++言語を使用するには、RAD Studioを購入してください。
*2 Enterprise版以上に含まれるRAD Serverを用いれば、FireDACによるデータアクセス機能を利用したWeb APIを構築できます。

最後に、以下のビデオを紹介しておきます。今回の対象製品を比較したものです。


What's New for RAD Studio 11

Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES