Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
ニュース

新バージョン RAD Studio / Delphi / C++Builder 10.2 Tokyo リリース! [JAPAN]

Author: Monday Woo

2017年3月22日(23日)、RAD Studio / Delphi / C++ Builder 10.2  Tokyo をリリースいたしました。この新バージョンでは、Delphi の 64bit Linuxコンパイラが新たに追加されており、Linux上で動作するサーバーサイドロジックを構築することができるようになっています。

新機能の多くは、すでに3月15日に開催された「0315 in Tokyo」にて発表されており、そのイベントリポートも掲載しておりますので、ここに再掲はせず、リンクのみ掲載するとともに、関連情報をまとめておきます。

 

■10.2 Tokyo概略

今回の新バージョンリリースにおける新機能などをまとめてあります。

 

■修正リスト

報告された問題の修正リストのすべてはこちらから参照できます。

■参考DocWiki

10.2 Tokyoの説明はこちらのDocWikiをご参照ください。

 

■入手方法

10.2 Tokyo は、RAD Studio / Delphi / C++Builderの有効なアップデートサブスクリプションに加入している方なら、登録ユーザーページからダウンロードしてすぐに利用できます。

または「My Registered User Downloads」をご参照ください。

上記ダウンロードページにある[Download]ボタンををクリックしても、有効な権限がない、などでダウンロードできない場合はアップデートサブスクリプションの契約切れをしているかもしれません。弊社営業までご連絡ください♪

有効なサブスクリプション契約中にも拘わらず、ダウンロードできないという方は、弊社サポートにご連絡ください。

ご注意

10.2 Tokyo のインストーラーはフルインストーラー形式です。新しいバージョンとなるため、旧バージョンのBerlinがインストールされていたとしても共存可能ですが、10.2 Tokyoをインストールした後に、より古いバージョンをシステムにインストールすることはオススメしません。

 

■Delphi / C++Builder / RAD Studio 次期バージョンまで待てないキャンペーン

サブスクリプションユーザーは既に10.2 Tokyoを入手可能ですが、一般販売は 3月28日より開始となります。一般販売開始を前に、お得な価格で購入できるキャンペーンをお見逃しなく!3月27日までなら、特別価格で10.1 Berlinを購入でき、付属のアップデートサブスクリプションサービスにより、新バージョンもすぐにダウンロードできます。しかもEnterprise版以上なら、アップデートサブスクリプションの期間の延長特典付きです。
https://www.embarcadero.com/jp/radoffer

 


What's New for RAD Studio 11

Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

関連記事
DelphiRAD Studio

RAD StudioからDockerにアプリをデプロイするには?

C++DelphiRAD Studio

デスクトップは比類なき生産性の宝庫である

C++DelphiRAD Studio

Windowsアプリケーションでのブラウジング:Internet ExplorerからWebView2へ

DelphiRAD Studio

強力なAngular WebフレームワークをDelphiアプリケーションで利用する

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES