Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
C++アップデート

RAD Studio 10.4 Patch 1: ファイルと C++ デバッグの欠落 – パッチをインストールする新しい方法も!

RAD Studio 10.4 では、手動でインストールせずに IDE からパッチをインストールできるようになりました。また、いくつかの欠落しているファイルに対処するための小さなパッチを本日リリースしました。C++ Win64デバッグには不可欠なファイルです。

RAD Studio 10.4 Patch 1

RAD Studio で利用できるパッチ(以前は hotfix と呼ばれていたもの)を提供します。このパッチでは次の問題を修正します。

ファイルの欠落:

変更されたファイル:

  • defaults.xmlとCodeGear.Deployment.Targetsビルドファイルの変更

パッチのインストール方法については、以下をお読みください – 10.4では仕組みが変わり、より良いものになっています!

10.4でのパッチのインストール

以前は、パッチをインストールするには、ファイルをダウンロードして手動で展開し、RAD Studioのインストールフォルダーにファイルをコピーしていました。 これは、手動でのインストールが必要であり(常に誤操作が起きる余地があるため)、理想的ではありませんでした。さらに、IDE内にインストール済みののパッチリストを確認する方法がありませんでした。

RAD Studio 10.4では、新しいパッチのインストール方法を提供します。 GetItによってパッチがインストールされるようになりました。 パッチが利用可能になると、[ウェルカムページ]画面に通知が表示されます。

パッチがない場合は「バージョンは最新です」と表示され、IDEが最新であることを示します。 (上図の)画面ショットでは、パッチが利用可能です。 ここでは、マウスがパッチ通知の上にあるため、強調表示されています。 これをクリックすると、GetItパッケージマネージャの新しい[Patches and Hotfixes]セクションが開きます。

[インストール]ボタンをクリックしてインストールします。

Patch 1はすぐにインストールされます。 将来、IDEの実行中にインストール済み(使用中)ファイルに一部のパッチが適用される可能性があります。 GetItは、IDEを閉じてインストールすることにより、これらを適切に処理します。

IDEがGetItサーバーに接続できる場合、パッチは[ウェルカムページ]画面にのみ表示されます。 10.4では、オンラインとオフライン(ISO)の両方のインストールに同じGetItベースのインストーラーを使用します。 オフラインモードのISOからインストールした場合は、ISOイメージをインストールソースとして使用するのではなく、オンラインでデータを探すようにGetItに指示する必要があります。 これを行うには、コマンドラインで次のコマンドを実行します。

GetItCmd.exe -c=useonline

(同様に、オフラインに戻すには-c = useofflineを使用します。)

Patch 1のインストール手順

Patch 1のインストール手順は非常にシンプルです。

  • すべてのプロジェクトを閉じるか、IDE を開いていない場合は IDE を開いてください。
  • [ウェルカムページ]でパッチの通知を探してください。もしそれが見つかったら、クリックします。GetIt ウィンドウでパッチを選択し、[インストール] をクリックします。
  • タスクバーに Windows UAC 通知が表示され、GetIt を昇格させる許可を求めていることに注意してください。IDE の後ろに表示されることもあります。IDE の上に表示されない場合は、タスクバーのボタンをクリックしてください。
  • パッチをインストール後、[ウェルカムページ]画面は更新されないかもしれませんが (サーバーに頻繁にpingしないので、GetItの実行後は更新されません)、次にIDEを開いたときに「バージョンは最新です」というメッセージが表示されるはずです。

オフライン ISO インストーラ経由でインストールした場合:

  • Run GetItCmd.exe -c=useonline を実行し、上記のインストール手順に従ってインストールを行ってください。
  • あるいは、 ここからパッチをダウンロードして、従来と同じ方法で手動インストールすることもできます。GetIt を使ってインストールすることをお勧めします。


Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

関連記事
C++ニュース

C++Builder 10.4 Sydney の Win32およびWin64で、C++17 アルゴリズムライブラリ並列ソートを使用する

C++ニュース

C++Builder 10.4 Sydneyでの ISO C++ サポート状況

C++Delphiデータベース

基礎から学べるFireDACデータアクセス再入門(第5回)

ニュース

RAD Studio 10.4 で変更されたFireDACトランザクション分離レベルの設定

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES