Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
C++Delphi

90以上のバーコードスタイルをわずか3行のコードでDelphiに実装

バーコードは、データトラッキングに不可欠なツールとなっています。在庫管理システム、出荷追跡、映画館や駐車場のチケットから患者の手記別まで、バーコードはあらゆる場面で使用されています。バーコードは、データ入力のプロセスで手入力が発生しないため、エラーの削減に大いに貢献します。 バーコードの読み取りは、ほんの一瞬です。一方、バーコードを生成するには、多くのコードとバーコードの記号化に関する技術的な知識が要求されます。しかし、TBarcodeがあれば、Delphiでバーコードを生成するのに必要とされるコードはわずか3行です。特別な知識はまったく必要ありません。

TBarcodeは、Code 39、Code 128、Interleaved 2 of 5、EAN、UPC-A、UPC-E、PDF417、Data Matrix、QRCodeを含む90以上のバーコードデータを生成できるコンポーネントです。コンポーネントには、バーコードの下へテキスト表示したり、出力サイズの調整、さらに複数の入力モードに対応するような便利な関数が含まれています。TBarcodeは、WinSoftによって開発/サポートされています。

インストール

WinSoftでは、TBarcodeコンポーネント、ドキュメント、サンプルプロジェクトを含む実行形式のインストーラを提供しています。インストーラをダウンロードして、指示に従ってインストールするだけです。インストールが完了すると、TBarcodeコンポーネントがSystemパレットに追加されています。TBarcodeのインストール方法については、以下のビデオをご確認ください。

使い方

Delphiは、RAD(Rapid Application Development)ツールとして、迅速な開発をサポートしています。TBarcodeもその例外ではありません。以下の3行のコードのみで、バーコードを生成し画像に割り当てられます。

ヒント: 実行時エラーが発生した場合には、zint.dllを配置先のフォルダーにコピーしてください。

  • 対応製品: Delphi、C++Builder
  • 稼働環境: Windows 32-bit、Windows 64-bit
  • 無料のトライアル版あり
  • 登録バージョンにはソースコードが含まれます
  • アプリケーション配布に費用はかかりません(配布ロイヤリティフリー)

TBarcodeコンポーネントは、WinSoft社の製品です。この記事に記載された機能を利用するには、WinSoft社のサイトからTBarcodeコンポーネントを購入する必要があります。TBarcodeコンポーネントに関するサポートは、WinSoft社によって提供されます。


Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES