Have an amazing solution built in RAD Studio? Let us know. Looking for discounts? Visit our Special Offers page!
C++Delphi

Office Component Suiteを使ってDelphiから直接ExcelとWordを制御する

Microsoft Officeオートメーションは、オートメーションをサポートする開発ツールにMS Officeのオブジェクトを公開するために使用される、Component Object Model(COM)の機能です。 例えば、Microsoft Excelでは、ワークブック、ワークシート、チャート、セルを公開できます。Microsoft Wordでは、アプリケーション、ドキュメント、選択範囲などのオブジェクトを公開できます。これらの公開オブジェクトを用いれば、ユーザーが介入することなく、他のアプリケーションからExcelやWordのデータをプログラミングによって操作できます。

Office Component Suiteは、Microsoft ExcelとMicrosoft Wordのオートメーション機能を、DelphiおよびC++Builderから直接利用可能にするコンポーネントセットです。Office Component Suiteを用いれば、ExcelスプレッドシートやWordドキュメントを容易に読み出し、更新、操作することができます。Office Component Suiteは、WinSoftによって開発されています。

インストール

Office Component Suiteは、実行形式のインストールファイルによって提供されています。ドキュメントや数多くのサンプルプロジェクト、そしてもちろんコンポーネント自身も含まれます。

インストーラをダウンロードしたら、指示に従ってインストールを実行します。インストールが完了すると、 Office Component Suiteは、パレット上に登録されたいくつかのコンポーネントとして利用可能になります。インストール手順については、以下のビデオをご覧ください。

使い方

Office Component Suiteは、ExcelおよびWordファイルの読み込み、更新、保存に必要なすべてのメソッドを用意しています。これらのコンポーネントでは、数百のメソッドやプロパティが利用できます。WinSoftは、完全なヘルプファイルと40以上のサンプルプロジェクトを提供しています。

以下のビデオでは、Excelで頻繁に使用するタスクであるレポートの生成が、いかに簡単に行えるかを紹介しています。プロフェッショナルレポートには、通常、グラフや見やすいように書式化されたセルがあります。こうした作業は、Office Component Suiteが得意とするところです。テンプレートを開き(ここでは事前に作成されたレポートを使っています)、必要なデータをすべて更新し、新しいレポートとして保存します。すべてはプログラム上で実行でき、オリジナルテンプレートのレイアウト、式、チャートなどはすべて保持されます。ぜひ、ビデオをご覧ください。

ヒント: ExcelApplication.visible:=false と設定しておくと、Excelウィンドウがフォーカスされユーザーの注意を引いてしまうことを抑止できます。

  • 対応製品: Delphi、C++Builder
  • 稼働環境: Windows 32-bit、Windows 64-bit
  • 無料のトライアル版あり
  • 登録バージョンにはソースコードが含まれます
  • アプリケーション配布に費用はかかりません(配布ロイヤリティフリー)
  • 48のサンプルプロジェクトが含まれます
  • Microsoft ExcelまたはMicrosoft Wordが必要です

Office Component Suiteは、WinSoft社の製品です。この記事に記載された機能を利用するには、WinSoft社のサイトからOffice Component Suiteを購入する必要があります。Office Component Suiteに関するサポートは、WinSoft社によって提供されます。


Reduce development time and get to market faster with RAD Studio, Delphi, or C++Builder.
Design. Code. Compile. Deploy.
Start Free Trial   Upgrade Today

   Free Delphi Community Edition   Free C++Builder Community Edition

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IN THE ARTICLES